タグ:(美術館・博物館) ( 5 ) タグの人気記事

石神井公園とちひろ美術館は赤・赤・赤

【石神井公園お散歩】

本日は、友人と紅葉狩りとアート狩り・・・。
ひさびさに、西武池袋線石神井公園。友人が初めてと言うので、行って来ました。

ランチタイムを石神井池の北側の通り沿い、ボートのりばから少し歩いたところに有る『ロニオン』というイタリアンレストランで、パスタを食べておしゃべりに興じました。赤れんがの2階建ての建物が、その辺りの立派な住宅街のならびに有りまして、さほど広くはないのですが、池を見ながら食事が出来ます。
お昼時はなかなか混んでいるらしく、私達は2Fの外のテラスで食事。陽当たり良くて暖かくて、池も見えて、よかった!ただ食事の出てくるのが、遅くて・・・!結構待たされた後、後から来たお客さんたち2組の方が先に出されてたので、ちょっと、イラッとしてしまいました(空腹客は気がたってますから〜!)。

e0035469_21281536.jpg
e0035469_21283277.jpg


食後のお散歩・・・のんびりと石神井池と三宝寺池の周りを歩きながら、さらにおしゃべりは続きます。実は、関西出身の私達、東京、都内の公園には赤い紅葉が少ない!と不思議に思っていたのです。私もこの20年あちこち都内の公園に紅葉狩りに行った割に、ほとんど赤いのに巡り合えず、黄色いイチョウばっかりという印象。赤い紅葉も、京都や奈良の紅葉と赤の色合いが違う・・・という意見で一致しました。
で、今回は、ぜひ赤い紅葉を・・・と思っていたのに、案外赤いモミジは多くはなく、一部を除いて赤さもまだまだもう少し、だったようです。(と、来ていた男性が話してるのを小耳にしました)。

そのかわりに、目に留まったのは、きれいなオレンジ色の、細い杉のような葉っぱの樹。凄くきれいです。初めて、見ました。これも紅葉メタセコイヤでした。そう言えば、以前水元公園に行った時にもあったはずですが、その時は、枯れ木だったかな〜?

今日は土曜日でイイ天気だったせいか、バードウォッチャーが、ものすごくたくさん、大きなカメラを持って鳥の写真を撮ってました。小さくて胸羽のオレンジ色の鳥でしたが、鳥の方が堂々としていましたね〜!!(笑)

=====================================
【いわさきちひろ美術館】

e0035469_22143738.jpg

石神井公園から<井草通り>を南下して石神井川を越え1キロ程、<新青梅街道>を500メートル程東に進んだ場所に、いわさきちひろ美術館があります。西武新宿線の上井草駅に近い。偶然ですが、ここも赤い建物。それに赤いマンションの隣。こじんまりとしてますが、素敵な所です。

冬をテーマにしたイラスト(約2ヶ月ごとにテーマを替えて展示しているようです)。鉛筆やコンテと水彩画。赤や黄色がとても透明感があり鮮やかでした。いままでずっと、ちひろさんの絵は、ふんわり柔らかで優しいだけのイメージでしたが、同時に展示されてる他の童話作家の絵と見比べて、彼女の描くが、実はとても、芯のしっかりした力強いモノであることを知りました。
また、戦争をテーマにした『戦火のなかの子どもたち』。怖い顔をした人々のモノクロ絵は、初めて見ました。別の一面を見た気がします。

ゆったり、絵を鑑賞した後、1Fのカフェにて、おやつタイム。かぼちゃのシフォンケーキ、美味しく頂きました!
=====================================
2010年12月12日(日)は、入館無料の日
=====================================
(普段は大人800円/高校生以下無料)
ちひろさんの誕生日12月15日を記念して、イベントやいろいろプレゼントがあるみたい。特に「ちひろ」さん、名前が証明出来るものを持参すると、記念品がもらえます!!!ぜひ、行ってみて下さい。
[PR]
by e-ku-bo | 2010-11-27 20:33

井の頭公園散歩<3>井の頭自然文化園(文化編)

【北村西望の彫刻郡】

自然文化園も、桜の見頃の頃が良さそうですね!さらに奥の方には、<スポーツランド>ミニ遊園地があります。
e0035469_348228.jpg

野鳥たちの檻では、可愛い小鳥たちのさえずり・・・ほんとに癒されますね〜。檻の中の鳥たちは・・・全然癒されてないんでしょうけどね・・・。


e0035469_354753.jpg
童心居⋯野口雨情の書斎を移築したもの、とのこと。「赤い靴」「しゃぼん玉」の作詞した人。中に水琴があったので、試したけど、音が聞こえず、残念・・・。

====================================

自然文化園の入口にあった彫刻<天女の舞>。コレが、実は大変著名な方の作品とはつゆ知らず・・・。
e0035469_3534296.jpg


e0035469_433813.jpg
彫刻館A・B館なんと無料ですよ〜!
e0035469_44649.jpg
童心居の正面にあった大きい狛犬も・・・。

ほんとは、沢山の人物像や動物が、外にもあり撮影可能だったけど(館内は撮影禁止)、生憎、私の携帯の電池切れ〜!!写真撮れず・・・。

筋肉質の巨大な坐った男性像を見て、どこかで見たことあるな〜〜〜と思っていたら、長崎の『平和祈念像』の作者でした!!北村西望(きたむら さいぼう)さんという方の彫刻郡、大小さまざま展示あり、見ごたえあります。平和祈念像と同じ作品も館内にありました!外には巨大な加藤清正公の立像も!

でも、この方、筋肉質の男性像の方が得意そう。あまり女性像は素人目で見ても、いや私的には、あまりパッとしない感じ。

e0035469_4205578.jpg
アトリエ館、北村氏のアトリエの様子。彫刻、というより彫塑なんですね。中が、あの巨大な像の中身、木組みなんだ〜!!とビックリ。初めて知りました。


結局、グルグル歩いていたら、お散歩が4時間近くなってしまい・・・昼前に出かけたので、クタクタで、分館までは見られなかった〜!でも、良いお散歩でした。
[PR]
by e-ku-bo | 2010-03-20 04:30 | ウォーキング

両国にて伸し歩き<前半>

今日は仕事休みで小春日和。今年は、どんどん歩き回ろう、と計画している私。体調と懐具合を鑑みて、ちょこっと歩き、お散歩から・・・。お昼間近、せっかくだから出掛けよう!と思い、どこを歩くかな〜?と、決めかねて、そうそう!と思い出したのは、我が家に山ほどあるウォーキング・ガイド誌。今回取り出したるは、<おとなの遠足BOOK>『江戸ウォーキング』。適当に、さっと開いたページで行く所をピックアップしました。

【両国駅前500m散歩】
両国のどこを歩くかは考えず、少なくとも、予算の関係で、相撲観戦も、博物館観賞もパス!取りあえず、駅を下りて見た所、最初、東口(JR両国)⋯といっても、駅の南側へ出てしまい、とりあえず、駅前の案内図を見て、博物館の近くに公園がいくつかあるので、目指すことに。

e0035469_22481776.jpg

駅前のミニ力士像と力士の手形を発見。

平日だけど、お昼時、人が一杯います。

駅前の南側通り沿いと、すぐ目の前に横綱横町があり、その界隈は、やっぱりちゃんこのお店が軒を並べて!そのほかにも、何だか、ハイボールなんてのが、看板に書かれた、オヤジ好みな飲み屋さんもたくさん。まだ、両国でちゃんこを食べたことがありません。美味しそうでした!


■国技館■
e0035469_2301699.jpg

それから、JR駅の北側にまわりました。
ちょうど、国技館では、1月場所の真っ最中で、かなりの人出でした。お相撲さんもたくさん歩いていました。・・・ところで、力士の品格なんて話が以前あったかな?・・・若い力士がたくさん居たけど、信号待ちで向側に居た力士が、着物の着こなしが、着崩れてだらしなく、髷もまだ結えない中途半端なロンゲと相まって、がっかりしました。こちら側にいた力士(こちらはちゃんと髷も結い、着物もピシッと着こなしていて)とすれ違い様に挨拶をしてたようだけど、それすらも、何だか・・・。着物はやっぱり、シャンと来ててほしいなぁ。

■江戸東京博物館■
e0035469_2385363.jpg
e0035469_2391394.jpg

ここは通り抜け・・・。今日は、何があったのか?小学生と中高生たちが、大挙して博物館のエレベーターから溢れ出て来ました。赤いエレベーターの裏側・・・格子柄が<スパイダーマン>を連想させました。『汐留遺跡』なるものの展示があり、石垣跡やら、溶鉱炉跡が展示されてました。

■本所七不思議・置いてけ堀■
博物館を通り抜けると、清澄通り。北隣に日大一高・中があり、その門の脇辺りに、こんな立て看板(観光用案内板)を発見!
e0035469_2329599.jpg

宮部みゆきさんの小説で知りました。本所の怪談<置いてけ堀>・・・この辺り、かつては本所、と呼ばれていたんですね〜〜。タイムスリップしそうです。

さて、さらに清澄通りを進み、私の散歩は、横網町公園(今、ブログ書く為にガイドブック見る迄、横綱町と勘違いしてました!)と、旧安田公園に進みます。
★<中半>はココから★
[PR]
by e-ku-bo | 2010-01-18 23:40 | ウォーキング

西高島平から板橋区立美術館へ

【7/31 ボローニャ国際絵本原画展へ行く!】
お休みの1日、思い立って、ずっと前から行きたかったボローニャ国際絵本原画展へいって来ました。場所が不便で、なかなか、行く気にならなかったけど、行って良かった〜〜!!
e0035469_23292645.jpg
▲都営三田線<西高島平>駅前の大きな長い陸橋〜!高速道路と交差してます。
e0035469_2333828.jpg
▲交差点であちこちに伸びる陸橋で、迷子になりそう!でも、ちゃんと表示が。
e0035469_23384738.jpg
▲陸橋を降りると高速沿いに高い並木。目隠しですね。ここを道沿いに行く。
e0035469_23423925.jpg
▲コレも長い『三園陸橋』をどんどん進む
e0035469_2349275.jpg
▲トンネルの手前を右に折れて、すぐ左へ折れる。そこは公園だった。
e0035469_23541470.jpg
▲赤塚公園に隣接して、『板橋区立美術館』がありました。
e0035469_23554298.jpg
▲『ボローニャ国際絵本原画展』沢山の絵本原画が見られました。

駅から、テクテク歩いて13〜15分。ほとんどが陸橋って、そんなバカな!
でも、ここは木々がたっぷり残っているところに小さいながら素敵な美術展を毎年開催してるんですね〜。沢山お客さんがいました。ここは、もう埼玉県寄り、と思うと凄く遠いという感じ。
[PR]
by e-ku-bo | 2009-08-03 00:03 | ウォーキング

六本木新スポット『国立新美術館』

★『国立新美術館』のホ−ムペ−ジ
e0035469_21145031.jpg

良い天気、久々に、今日は仕事が休みなので散歩です。
新しく出来た美術館へ。

e0035469_2116915.jpg

う〜〜む・・思ったより、敷地自体が狭いし、庭部分も今一つ、、ま、建物自体が案外小さい。
e0035469_21171188.jpg

正面の傘立て専用建物とか、、、話題になったけど、、、


内装は写真取れなかったけど、、思ったより、、普通の感じ。3階まで吹き抜けで、話題になった、逆三角錐型の柱?が目だつ。下がトイレやエレベーター入り口、3階フロアにフレンチレストラン(ランチが安いとか?ランチタイム過ぎてたんで、『デザ−トだけでも良いですか?』と聞いたら、あっさり、断られた!恥っ!!!)・・とか。

でも正直、展示室とかが、もう少し、面白い作りかと思ったけど、全く平凡で、正直がっかりだったな〜〜。
それに、ちょっと、なんていうか『国立<新>美術館』というから、もっと、工夫があると思って期待したのは、<トイレ>の作り。全然ふつうで、、すごく、つまらない!
今どき、この程度???って感じで、お粗末でした。

さらにさらに、、目に止まったのは、中で使う、<車椅子><ベビーカー>・・・ありゃりゃ〜〜市販の何のアイデアもデザインも、ない!普通の味けないモノ。え〜〜〜?全体に、今どきのユニバーサルデザインとか、感じる洒落たサインも造形の工夫も目に止まらない。なんか、普通のビルの中にいるみたいな感じでした。

つまらないよ〜〜!!外側だけ、お金掛けてる気が・・しかも、黒川紀章氏に〜〜?

まぁね、建物よりは、展示物に期待すれば良いんだから、、良いんだ、、よね。
ついでに、無料で見られる文化庁メデジア芸術祭10周年企画展<日本の表現力−−アート/エンタ/アニメ/マンガ>ってのを観ました。コレは、面白かった〜!

残念なのは、コレも話題になった大型歩行ロボット[ランドウォーカー]を見られなかったこと。2月3〜4日(土日)には、実演があります。見たかった〜!
[PR]
by e-ku-bo | 2007-02-02 21:18 | ウォーキング